フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ヨーロッパ見聞録・その4 | トップページ | 本日16日、いまだ(14日出港のはずだった)ダブリン! いつ出港できるのか? »

2010年6月16日 (水)

ヨーロッパ見聞録・その5 そして、第2回公演大成功!

●ノルウェーは、もちろんフィヨルドの国。予定の前日の夕方着いたので、2日半いたことになる。
夕方から、フィヨルドに入り、きれいな景色を楽しみながら、グダンスクに到着。歩いて15分ほどで、港の中心部へ。PeaceBoatの船は、港の一番遠いところに停泊する。そのため、バスも電車も無く、街の中心部まで歩くと1時間以上かかるようなところが多いのだ。しかし、ここはもともと港町として発展したところなので、15分ほど歩けばすぐ街。
世界遺産であるブリッケン地区は、中世の建築をそのまま留める。カラフルでいかにも中世の面影が残る。でも、良く見ると柱が垂直に建ってないのだ。荒々しく削られた柱が不規則に床を支える。魚市場をかすめ見ると、時間が遅かったので1軒だけ営業。何人かの日本人が、カニと格闘していたり、サーモンパンをかじっていた。ケーブルカーに乗り、街を見下ろす標高320mの山へ。素晴らしい景観にしばらく浸る。11時過ぎまで沈まない太陽、沈んだ後もかなりの間明るい白夜の元、カフェのオープンテラスは、ビールを飲む白人が一杯だ。
北海油田で裕福な国ノルウェーは、平均500万円の高収入で、高税金・高物価を乗り切る。67歳定年を迎えると200万円最低保障年金、医療・教育完全補償。

●もちろん世界遺産のフィヨルドは、予想に違わず、素晴らしい景観が続く。 ノルウェー第1のソグネフィヨルドと第2のハダンゲンフィヨルドの二つを2日間連続で観光する。1000mから1500mの高さまで切り立った垂直の壁とエメラルドグリーンの水の対比が見事だ。 その絶壁を無数の滝が落ちている。その水源は見えないが、崖の向こうに広がる湖と氷河だ。なるほど、あとで地図を見ると、数えきれないほどの湖が散在している。

●いわば自主企画の中間発表会となる、69演祭が6月12日に催される。もともとは、文字通り6月9日に開催予定だったが、その日に港に着いてしまうように船の予定が変わったため、延期されたのだ。 劇団PeaceBoatは、「群読・日本国憲法」に続いて、「リレー朗読・外郎売」に挑戦。私も1文読んで参加する。みんなメリハリつけて歯切れよく読め、途中で拍手も受けるほど、とても良い出来だった。この日の出演者は延べ50団体500人以上を数える熱気にあふれた1日となった。 

ところで、私は、劇団PeaceBoat以外にも3つ出演したのだが、あと3つ、何に出演したのでしょう。ちなみに、Oさんは8つも出演。劇団PeaceBoat等の打上げを楽しみ、又飲みすぎた。

●最後のヨーロッパは、北アイルランドの首都、ダブリン。

ここは、朝からお酒の楽しみツアー。
午前中はアイリッシュウイスキーの老舗ジェイムソン醸造所。作り方の自慢の説明を受ける。バーボンは蒸留1回、スコッチは2回、アイリッシュは3回だそうだ。さて、その3つを並べて試飲となる。面白かった。バーボンはジャックダニエル、スコッチはジョニ黒、これは飲み慣れた味。それに比べて確かに甘く、マイルドな味で、なかなかおいしい。

午後、ギネスビール工場に行き、今度はギネスビールの試飲だ。地中海のビールは酸っぱい系なのに対し、苦味が勝つ。慣れるとこれもとてもおいしい。雄大な自然の中を歩き回る1日もあれば、こういう1日もあるのが、この旅の楽しみ。充実した最後のヨーロッパだった。 Photo

●もう60日を過ぎ、あと40日。実に早く時間が過ぎていく。 PeaceBoatの旅は、想像していた通り、楽しく面白く、刺激的だ。それはもちろん、違う宗教、文化、歴史を抱えた様々な地域を次から次へと訪問することから来る。だが、もちろんそればかりではない。第1に、船は老朽船で、そのことから来るトラブルが絶えない。第2に、このオセアニック号には大きく5つのグループが乗っている。企画の大元PeaceBoatというNGO、ジャパングレイスというこの旅を運営・企画するツアー会社、船を動かしている船長以下のクルーたち、そして我々乗客。このグループ間で、意思疎通がうまくいかず、様々なクレームや対立が発生する。まあ、このあたりは、帰国してからの土産話ですな。

« ヨーロッパ見聞録・その4 | トップページ | 本日16日、いまだ(14日出港のはずだった)ダブリン! いつ出港できるのか? »

旅行・地域」カテゴリの記事

芝居」カテゴリの記事